新卒3年目。25歳で専業投資家を目指すブログ。

新卒3年目(24歳)×FX(スキャルピング/自動売買)×アイドル(9nine)

実質負担2,000円の仕組み

よく聞きますよね〜。

「実質負担2,000円でいろいろもらえてお得!」

みたいなこと。

これどういうことかっていうと、寄付した分、所得から控除されて、
来年の住民税が減るってことなんですよね。

つまり税金を少なくするために所得を少なく見せるための合法的手段ですね。

ちゃんとした仕組みはさとふるのこのページに書いてあります。☟
ふるさと納税とは? 初めての方へ | ふるさと納税サイト「さとふる」

2,000円払えばいいだけではない。

「実質負担」というワードに注目しましょう。

これはあくまで実質負担です。

「2,000円あげるからいろいろちょーだい!」じゃないんですよね。
結果的にはこうなりますが、実際に寄付はしないといけません。

つまり、この特例品をもらおうと思ったら、
6F121630-FCAE-4E63-A429-6C5B0527577B
しっかり1万円、この福岡県の市町村に寄付しないといけません。

じゃあいつお金は返ってくるの?

答えからいうと返ってきません。

住民税の額が減るだけなので体感的には微妙かもしれません。
僕は年収400万で4万1,000円まで寄付できます。
MAX4万1,000円分寄付したら翌年の住民税から3万9,000円引かれます。

ちなみにいくら自分が寄付できるかについては前の記事で書いてます。☟
めんどくさいけどふるさと納税やってみた。①〜まずは寄付金額を確認しよう〜

まあまとめると、
「寄付する金額はちゃんと自分の財布から出せ!」
ってことですね〜

あ〜だる。

何かめんどくさそうだよね。

12月31日までにやんないといけないんだよね~。

「はあ~だる。」

というか「ふるさと納税」で検索すると同じようなサイトいっぱい出てくるし。

「はあ~だる。」

一通り見たら、よさげなキャンペーンをさとふるでやってた。
A39BB7E9-CFE1-46C9-A968-690B7E24C3A0

Amazonギフト券は欲しい!!!

まずは自分の年収を計算

自分がいくら寄付できるかを確認する必要があります。

僕は退職するので、運よく今年の給与明細全部持ってました。(笑)
計算したら約400万でした。
※賞与含む額面の金額です。手取りではありません。
 下で入力するのも額面の金額です。


ということで下のサイトで計算。⤵
控除上限額(限度額)シミュレーショントップ | ふるさと納税サイト「さとふる」
20F28257-68C8-407E-99E8-5CE5998101CD

ということで僕は41,000円まで寄付できます。

はあ~なんかもうめんどくさい。。。
もうよくがんばったよ。おれ。

「②に続く」

これまでは、、、

昨年冬は仮想通貨。
今年の夏は9nineの台湾ワンマンツアー。

いずれも豪快に使ってますね笑

9nineの台湾ワンマンはパスポートとったり、スーツケース買ったりとかだったんで
ほんとに30万くらい使いましたね。

今回のボーナスの額は?

額面 37万3,754円(1.8ヶ月分)
手取り額 30万6,488円

通常2.3ヶ月分なんですけど、会社の業績悪くてMAXで2.0ヶ月分。
更に部署の成績も悪いので1.8ヶ月と。

いや~低いっすね~。

まあニートになったらボーナスも何もないんだけど。

で、使い道は?

ワンちゃん奥歯のインプラント。

でも今回はほんと使い先ないなあ。
キングダムハーツ買うくらいですかね。

9nineの台湾バスツアー行って来ようかな笑

↑このページのトップヘ