スキャルパーってなに?

自分でタイトル書いて「スキャルパー」って言葉ちゃんとあるかなって調べたらありましたね。

まあ簡単にいうとこんな感じ。⤵︎
193F117D-D5EE-42C8-BBAC-E4611FC2B0EF

こんな感じって言ったけどさ、

「この画面のチャートなに??」

これ、何のチャートでしょうね。笑
テキトーに書いたのかな。

ちなみに僕がやってるFXのチャートはこんな感じ。⤵︎
3CB2E716-F4AA-46DA-AD31-76ED929E027F

スキャルピングはリスクは低い。

みんなが何気なく危ないと思っているFX(外国証拠金取引)ですが、
僕はこれでスキャルピングをやっています。

僕のスキャルピングの手法

記録として残しておきます。
3~4週間前からこの手法でやってます。

ベースは為替鬼さんのこちらの手法。⤵︎
【エンベロープ+RSI】徹底的な逆張り戦略で1分足の反転を狙う[為替鬼]

相場の行き過ぎを利用したスキャルピングです。
まあゴムを引張たら元に戻る力が働くみたいなイメージです。

僕自身ずっとこの手法でやってたのですが、
エントリータイミングが難しいため、そこにアレンジを加えました。

より確実に勝つために僕は「毛抜き底(天井)」をエントリーポイントとしました。

これが「毛抜き底」です。「毛抜き天井」はこの反対です。
これは相場の転換のシグナルとして有名ですね。
72D3EF07-E0A9-45ED-944A-4B0DD0A29A5D

僕の場合、為替鬼さんの手法+「毛抜き底(天井)」を使って下記のようにエントリーします。
▼エントリー条件(ポイント)
1.直近でローソク足がエンベロープに触れる。
2.毛抜き底もしくは毛抜き天井が形成される。
3.その次の足でエントリー

▼利確ポイント
ローソク足の終値ベースでEMAを抜けた場合。

▼損切りポイント
エントリー根拠のローソク足の安値(高値)を更新した場合。


文章だけだと分かりにくいのでトレード事例書きますね。
▼トレード事例(2018年11月13日  23時35分)
33FED76E-32F8-4257-99B0-3FBABB412207
こんな感じです。(あとで図に加筆します。)

これで57pipsを獲得。

で、僕はこの手法にした10月29日から昨日までの12営業日で419pips勝っています。
1日の目標が50pipsなのでまだビミョーですが、、、
ロットもかなり少なくやってるので利益も少ないですが笑
C6C12961-E01B-4D0E-BBB6-0BA326CE543D

僕はこの手法にはある程度の確信を持っています。
だから今は5,000通貨での取引ですが、将来的には50万通貨まで持っていきます。
プロフィットファクターも計算して破産確率はほぼ0です。

だから、あとは
「時間確保してやるだけなんだよね〜」

あっちなみに僕と同じ手法はLION FXで出来ます。
チャートも見やすくスタイリッシュで良いですよ~。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村