「会社を辞める」というとみんなに言われること

「辞めて何するの?」

これけっこうみんな聞いてくるんですよね。
単純な好奇心からか、ほんとに仕事辞めてどうするの?っていう、
お前どうすんの?的な意味合いか。

まあ、みんなテキトーに返してるだけかもしんないけど。

でも、うちの親は

「いつ辞めるの?」
これだけ聞いてきます。

「辞めてどうするの?」は聞いてこないですね。

これがDNAでしょうか。
親子間でもかなり無関心というか。
干渉しないところは一切しないんですよね。

こんな風に育てられた結果

他人を満足させるために何かするということがなくなりましたね。
承認欲求も全然ない。
自分が良ければそれで良しって感じです。

まあ、それが一番いいと思いますけどね。
他人に期待をすることがないですから。

何やっても褒められも怒られもしなかったので、
最強の自分本位人間になっています。

これを自己中と捉えるか。
それは僕の良心によりますね。

というわけでお待たせしました。
「決戦は木曜日」