勢いで、、、

先週の日曜日、うれしさのあまり、、、

こういう報告をしましたが、

「実際どうなの??」

ということで、こっちに残った場合と静岡に帰った場合で、
お金の出入りを計算してみました。

こっち(横浜)に残った場合

収入 137,620円(983円×140時間)
           ※横浜の最低賃金で1日7時間×20日間働いた場合※

支出 家賃:56,000円
   電気・ガス・水道代:7,000円
   NHK:1,260円
   食費:20,000円
           
          合計84,260円

横浜に残った場合の収支=53,360円
※ただし140時間の労働が必要※

4ヶ月目以降の失業保険なし。

実家(静岡に帰った場合)

収入 68,640円(858円×80時間)
           ※静岡の最低賃金で1日4時間×20日間働いた場合※
               →失業保険の給付条件を越さない限度額。

支出 家賃:56,000円 →0円
   電気・ガス・水道代:7,000円 →0円
   NHK:1,260円 →0円
   食費:20,000円 →0円
   
   合計0円

静岡に帰った場合の収支=68,640円
※ただし80時間の労働が必要※
4ヶ月目以降は失業保険あり。

結論

つまり静岡にいた方が働く時間は少ないのに収入は多いわけです。

普通に考えれば実家に帰った方がいいのですが、
静岡にいる場合9nineを観に行くのに遠征費がかかるわけです。


「どうしよっかなあ~」