新卒3年目。25歳で専業投資家を目指すブログ。

新卒3年目(24歳)×FX(スキャルピング/自動売買)×アイドル(9nine)

カテゴリ: ベイビーレイズJAPAN

ついにこの日が来ました。そして終わりました。

ベイビーレイズJAPANは約6年半の活動に自ら終止符を打って解散しました。

解散というと寂しい気がしますが5人で卒業と言うと納得できる気がします。
最後の5人が揃ってステージの向こう側に歩いていくシーン。
自分でもこんなにも涙が出るのかと思うほど涙が止まらず、
でも笑顔で送り出してあげたくて、笑いながら号泣してるという若干気持ち悪い感じになってました笑

約5時間に渡る今日のラストライブ。
2部構成でしたが休憩が終わってからの2部はほんとに泣いてばかりでした。。

2部からはバンドメンバーも加わり、音にも重みが増し、
一曲一曲を噛み締めながら聴いてました。

中でも泣きすぎてやばかったのが、
本編最後の「僕らはここにいる」



途中までずっと堪えてたんですけど、
高見さんとまなっちゃんの感情むき出しの歌声を聴いてもう。。。

あとみんなで歌う、「Lalala 遠く光るんだよ Lalala 君に出会うため」ってところで
もう君に出会うためのところは泣きすぎて声出なくて。
というか泣きすぎてかステージが直視できなくて下うつむいてっていう感じで
24年間生きてて初めてこんな感じになりました。
もう悲しすぎると下俯いちゃんだなって笑


まだ、アンコール残ってるけどこれ以上泣くことはないなって思ってたら、
Wアンコールでのベイビーレイズ始まりの歌。「ベイビーレイズ」



これも最後みんなで歌って、
「ベイビーレイズ 負けるな 不器用な君は 優しいから辛い思いをするんだ。
   ベイビーレイズ それでも 最後の最後に 胸を張って  笑ってやるんだ。 今に見てろ。」
もう噛みしめるように歌いましたね。
この歌詞はベビレの曲の中で一番好きな歌詞だったなあって歌ってる時に思い出して。


そしてベイビーレイズJAPAN最後の曲「ベイビーレイズ」を歌い終えると
5人はステージの向こうへ5人で手を繋いで歩いていきました。
これで終わりかって思ったらスクリーンに「夜明けBrand New Days」の文字が。
そして5人のレコーディング映像が流れ、段々涙腺が崩壊していき、
最後のサビが終わり、これでほんとに終わりかと思った瞬間、
なんと続きの歌詞がありました。
「僕が目指す明日へ 君が目指す明日へ
    全部また抱きしめてまた続く 信じて 走れ
   夜明けBrand New Days」
もうこれはずるいよ。泣かない方がおかしいじゃん。しかも最後の最後に。。。

というわけでベビレの5人にとっては虎ガーにとっても最高の応援歌の
「夜明け Brand New Days」は明後日(9/26)に配信されるみたいです。
MVは明日(9/25)の0時から。
もう逆に配信してくれないと困りますよね。
でもこれが虎ガーの前で一度も歌われることがないと悲しくて。でもその分重みがあって。
何か全然上手く説明できないけど、この曲がこれから僕にとって大事な曲であり続けることは確かです。

5人はこれから自分の道を各々進んでいくと思います。
そして僕たち虎ガーもベビレがもういないを明日から歩んでいきます。
だからこの追加された歌詞はきっとベビレと虎ガー両方に向けたものですよね。


色々書きましたがベビレは今日、伝説になりました。
この今日のラストライブは一生忘れることはないだろうし、
きっとこの日を思い出して泣くこともたくさんあると思います。
でも今日の最高のライブを糧にこれから頑張ろうと思うことの方が多いと思います。


ベイビーレイズJAPAN、僕は虎ガーになってからは日が浅いですが、
こんな熱い想いにしてくれるアイドルは今後出てこないと思います。

僕は元々というか今も9nineのファン(Fan9)ですが、
浅草ベビ9からこんなにベビレにハマるとは思いませんでした。
Fan9として最後に一言だけ言わせてください。

「虎ガーをFan9にください。」

冗談です笑。冗談の1つくらい言わないと今の感情を整理できません。


最後にベイビーレイズJAPAN、ほんとにありがとう。
TIGER SOUL FOREVER

C3E3CCB0-6701-4F49-A9FE-115E789C498E


 

ということでFan9(9nineファンの総称)の僕も山中湖で行われる
ベイビーレイズJAPAN 伝説の前夜祭に行ってきました!

まあ今日は虎ガーとして行きましたけど笑

Fan9の僕がベビレを知ったのは約1年前の「浅草ベビ9」という番組。
そこで「なんだ、ベビレも一緒なのか。」って思いながら最初は番組を観てました。
そして、今日の井戸田さんじゃないけどYoutubeでこの動画を観て気付いたら泣いてて、
そこから一気に虎ガーになりました。



そして、来て欲しいようで来て欲しくなかった今日。
僕は1泊2日のツアー組なので、横浜駅をバスでお昼に出発し、15時過ぎくらいに会場に着きました。

ちなみにバスの車内ではあの大人気ラジオ番組、「大矢・高見のしゃべりスタ!」が流れてました笑
内容はメンバー一人一人をゲストに呼んで最後に思い出の一曲という感じで、
まなっちゃんのぶっちゃけが相変わらずでしたね笑
告白してた男子かわいそう。。。
(男子のメアド聞かれるとお母さんのアドレス教えてもちろん告白メールは、、、) という感じです笑
にしてもオープニングの高見さんの一発芸は電波にのせられないほどすべってました笑


そして、このしゃべりスタ2周したくらいで会場に着きました。
正直結構寒いです。。。
なので物販でTシャツとタオル買おうとしてましたが、ウインドブレーカー買いました笑

で、開場時間になり、整理番号順に入場。
ステージはトラックを開いた感じのステージでベビ9の横断幕が!
なんとこの横断幕、ベビ9の美術さんがボランティアで作ってくれたみたいです!
明日どっかに飾るみたいですよ。

F4FE3DB5-9E41-4D5E-B3DE-A8EDCD2B8DC9


整理番号は100番代後半だったのでけっこう前の方へ 。
開演前のアナウンスでんちゃんがやってました。

そして17時半にきっかりに開始。
最初は9nineも出てきて出張ベビ9のコーナーでした。
今回9nineは昨年のベビ9でベビレに全然勝ててなかった腹いせに登場。笑
今日は「大声クレーム対決」でした。
正直めっちゃ面白かったですね笑

9nineとベビレのメンバーが一人ずつ出てきて対決する感じでお互いのクレームを言います。
最初は犬猿の仲のひろろとなおすけ。
ひろろのクレームは「スパガの浅川ちゃんを使っていいね稼いでんじゃねー!」ということで、
いきなり会場がめっちゃ盛り上がりました。笑
高見は「自分の友達奪ってんじゃねー」ということで圧倒的にひろろの勝利笑

2戦目はかんちゃんVSでんちゃん
かんちゃん「グラビアやる前にジムでちゃんと体鍛えやがれー!」
でんちゃん「アイドルがベストボディジャパンってどこ目指してんだー!」
ということで、まあでんちゃんの想いは確かにFan9が一回頭によぎったところで笑
でもFan9はかんちゃんがやるって決めたことだから応援しようっていう感じで
自分を納得させています笑
これはでんちゃんの勝利。

3戦目はうっきーVSりおとん
うっきー「Twitterに蛾の気持ち悪い動画あげんじゃねー!」
りおとん「生誕祭でもらった白いマスク(犬神家の一族)みたいなやつまじでいらないんだけど、、、」
うっきー。確かにあの時会場にいたほとんどの人があのプレゼントはいらんだろって思ってたよ笑
ということでりおとんの勝利。

そして最終戦は因縁のちゃあぽんVSまなっちゃん
ちゃあぽん「毎回スタッフの丁寧に差し入れすんじゃねー!」
まなっちゃん「(ヤンキー風の口調で)おい、ちゃあぽん、お前の悪いとこ探したんだけど、見当んねえんだよ!!!」
ということでMCのあみみパイセンの判定でまなっちゃんの勝ち。
どこにいっても扱いがひどいちゃあぽんです。笑
もちろんチーム対決も1勝3敗でベビレの勝ちです。

で、あまったリコピンはみんなに文句があるということで
くじ引きで当たった人にクレームを言うことに。
リコピンがくじを引くとなんと「小宮」の札が笑
リコピンは「カメラ回ってない時に話しかけるとおどおどして気持ち悪いんだよー!」
と叫んだところでいきなり小宮さんの声が!

なんと電話が繋がってたみたいです笑
で、小宮さんと相田さんと少し電話してベビ9コーナーは終了しました。

次のアコースティックライブの転換までのMCでは
あみみパイセンとなんと客席にいたハンバーグ師匠がトークでつなぎ、
後半戦のアコースティックライブへ。

最初のゲストはクアイフ!
森さん初めて生で見ました!
そして歌う曲は「Dreamer」。僕がベビレのバラード曲で一番好きな曲です。



もうね。最初のリコピンの「夢を描いて〜」で泣きました笑
なんならタイトルコールで泣いてた。
ほんとに僕にとっても辛い時に助けてくれた大切な楽曲です。

2組目のゲストは玉屋2060%さん。
6人で歌う楽曲はベイビーレイズとして最後の楽曲「2years」
これも途中で玉屋さんがハモり出すからもうなんか涙とまんなくて、、、

そして最後はベビレになんと9曲も楽曲提供してる鶴さん。
楽曲は「少しだけ」
で、鶴さんがイントロを客席のみんなも一緒に歌おうって言うから、
「おっおっおおー」ってみんなで歌ってまた涙止まんなくて、、、
と言うか一緒に歌うと余計泣いちゃいますよね。
3曲目ともなるとメンバーもみんな泣いてて、高見とか泣きすぎて歌えなくて笑

で、1組1曲ということことでしたがなんともう一曲ということで、
メンバーと鶴さんが客席の真ん中に来てマイクを使わず「TIGER SOUL」を歌唱。
周りがすごい静かなので秋の夜空にまなっちゃんの歌声だけが響いてすごい幻想的でした。

453D9113-B3A5-440A-96F1-0CE7C30AD61A

以上、4曲を歌って、最後はでんちゃんの甥っ子も登場し終了。
なんかほんとにいい夜でしたね。
野外でいい風が吹いてて、最高の音楽があって、ほんと最高でした。

そして明日はついにクライマックス。。
ベビレが解散ではなく5人揃って卒業する日です。
ブログにまなっちゃんがこう書いててなんかほんと泣けたし、
ずっと腑に落ちてなかったものが何かすっと落ちていきました。

明日はだから笑顔で5人を送り出したいと思います!


あとエンディングの時なんで9nineメンバーいなかったの?
ご飯でも食べに行ったのかな笑 

昨日、仕事が終わった夜19時、

帰りの電車であるツイートを見て言葉を失いました。


87D088A3-874E-48E9-B95F-C97F4C71FD8B

「えっ、、、」


もうとっさにいい知らせでないことは察知したんですよね。

逆に前の9nineの「重大なお知らせ」はいい予感しかしてなかったのに。


このツイートを見て最初に思ったのは、


「でんちゃんやめちゃうのかな、、、」


ということでした。



でも、いざ蓋を開けてみると、


5D24A3C9-289D-41F1-860B-46A88589B945

見た瞬間、心が無になりました。

悲しいでも悔しいでもなく、

ただただ画面に表示されていることが信じられませんでした。


正直な話、ベビレはまだまだこれからだと思ってました。


もう一度夢の日本武道館満員まで虎ガーたちを絶対に連れってくれると思ってました。

一方でこんなにもいいグループが何でもう一歩上に行かないんだろう。

とも思ってました。


一夜明けた今も正直現実を受け止められていません。

失恋するなんかよりよっぽどきついです。

初めて嗚咽するほど泣きそうになりました。


ただ、僕はベビレを知って1年ちょっと、

デビュー当時から応援してた虎ガーはもっときついんでしょうね。



僕とベビレの出会いは「浅草ベビ9」という番組でした。


当時「9nineの冠番組が地上波で始まる!」ということがアナウンスされていて、

僕自身9nineの大ファンだったので、すごく楽しみにしてました。


で、番組が始まって見てみると、


「なんだ、ベビレと一緒なのか、」


っていう感じでした。


当時、ベビレのことは全然知りませんでした。

9nineと同じレプロなので名前くらいは知っているくらいでした。


YoutubeとかでBABYMETAL検索する時、

「ベビ」といれて、ベイビーレイズが出てくると、

「そっちじゃねえよ!lっていう感じでした笑


番組が始まって1ヶ月。

Youtubeで当時の9nineの新曲「Why don’t you Relax?」を観てると、

次のオススメ動画で、この曲が出てきました。


「夜明けBrand New Days」


たまたま連続で見てたこの動画ですが、

気がついたら泣いてました。


それと同時に、


「センターの子がなんて楽しそうなんだろう!こんな風に生きれたらいいな。」

って思いました。


この動画を見てからはもう急速にはまっていきました。

当時、投資が原因で彼女と別れた時だったのでなおさら笑


そして初めてベビレを生で見たのは、

「バキバキ」のリリースイベント。東京ドームシティでした。


最初の曲はあの「あまちゃん」で有名な楽曲「暦の上ではディッセンバー」。

「あっ本物だ!」って思いました笑


そしてここで僕はベビレの曲で夜明けの次に好きな曲に出会います。

激しくスピード感のあるイントロ、虎ガーたちの激しいクラップ。


「シンデレラじゃいられない」


生で彼女たちの熱さをこの時初めて実感しました。


このリリースイベントに行ってからは

ベビレのイベントはほとんど行くようになりました。


初めて行った特典会では


「この特典会の参加方法、ファンに優しいなー。」と思いつつ、

まなっちゃんとの2ショットチェキを撮りました笑


最初にまなっちゃんがこっち見た時、


「おっ爽やか男子!」と言われ、

ここまで初対面で印象をよくさせるのはさすがアイドルだなと思いました笑


今振り返ると、特典会、リリースイベント、バースデーイベントで

5人全員と喋ったこと全部覚えてます。


まなっちゃんには

「最近9nineより好きになっちゃたので9nineに謝っといてください!」って言って、


「なんで私が謝んないといけないんですか!笑」って返されて。


でんちゃんは

「なんでベビレ好きになったんですか?」って言われて、


「まなっちゃんの楽しそうな顔が、、、」って言って嫌な顔されたり笑


リコピンはポストカードサイン会で

金のペンのインクが出なくて15秒のとこを3分くらい話したり、


なおすけはバースデーイベントで

大好きなAAAの話をできてすごくうれしかったり、

だってアイドルと好きなAAAの話をするなんて考えられないじゃないですか笑


りおトンは

30秒の握手会で話すことなくて困ったり笑


今思えば全部いい思い出です笑


少し時間を戻して、

初めてライブに行った時の話をします。

僕が最初に行ったライブは昨年の野外3連戦の2戦目、稲毛海岸でのライブでした。


6032B2EC-E027-4458-8CE9-6990CA4059A0

ライブはすっごく楽しくて、

(この時は「イエッタイガー!」を知らないレベルでしたが笑)

ライブ終わりにたまらずにツイートしました。




そしたら、そうです。でんちゃんに自分のツイートをいいねされました。


502EF957-AD6A-4283-8467-DD05CBE8D3D5


今振り返るとこれが僕の中でけっこう重大な転換点だったと思います。

この時は芸能人にいいねされたりしたことなかったからすごく嬉しくて、

それと同時にファンの感想がちゃんとアーティストに届いてるんだって思うと

また嬉しくて、最高でした笑


ここから僕のSNSの使い方はだいぶ変わりました。

Twitterでよく呟くようになったし、ブログをこうやって描き続けてるのも

このでんちゃんのいいねがきっかけかもしれません。


ちょっと話逸れますが、

ライブやベビ9の感想をたくさんつぶやくようになった僕は、

昨年ある目標を立てました。


「9nineメンバー全員に今年中に「いいね」される。」と笑


「はっ?」って思う人いるかもしれませんが僕はクソ真面目でした笑


ちなみに結果からいうとこの目標は達成されました。

それどころか奇跡的なことがいっぱい起こりました!!!


昨年末の9nineのライブで自分のツイートが読まれたり、

「あと2時間で今年が終わる、、、まだうっきーだけいいねされてない、、、」

というところで、大晦日の23時くらいに

うっきーにいいねだけじゃなくてリツイートもされて見事に目標達成できたり、

SNSを使って自分の想いを呟くことでいろんなプラスなことが起きました。


それもこれも最初のでんちゃんのいいねがきっかけでしたね。



話を戻して、ベビレからもらったものはたくさんあります。

どんな逆境でも乗り越える勇気だったり、虎ガーとの最高の一体感だったり、

夢を追いかけ続けることの大切さだったり。


だってベビレってすごいんですよ!

近くで見ると分かるんですけどダンスの動作1つ1つに感情がこもってるんです!

それに恥ずかしがり屋の僕をライブで思いっきりジャンプさせてくれたり、

自分の声が聞こえるほど叫ばせてくれたのもベビレでした。


ベビレには正直感謝しかありません。


そんなベビレが9/24のライブを最後に解散します。

日本一高い山、富士山のふもとで。

ベイビーレイズJAPAN LAST LIVE 全虎が啼いた! 伝説の最高雷舞(クライマックス)

(↑いつもみたいなアフィリエイトじゃありません笑

  むしろみんな申し込むと自分が足りにくくなって不利に笑)


でもこのライブはほんとにたくさんの人に来て欲しい。

だってベビレのラストライブなんだから。

きっと彼女たちは最高の景色を僕たちに見せてくれます。


このライブが終わったら、彼女たちはそれぞれの道を歩み出すと思います。

ベイビーレイズJAPANがなくなってしまうのはとても悲しいことだけど、

彼女たちと会えなくなるわけではありません。


僕は彼女たちの決断を尊重して彼女たちを応援し続けようと思います。


にしても今年の本厄やばすぎですね笑

ということで今日は毎週火曜日にFRESH!で21時から放送されている、

ベビレのまなっちゃんの冠番組「林愛夏のうにょうにょルーム」の

初の公開生放送に浅草九劇に行ってきました!


6173143A-EE40-418C-8F33-6B3A56BC431F


初めて職場から九劇行ったけど20分くらいで着いて

「あっ案外近いじゃん」ってなりました。笑

しかも九スタ前というかよさご通り屋根ありましたね!

これなら天気関係なく観覧できますね。(今更気づいた、、、)


で、九劇着いて席はちょうど真ん中くらいでいい感じ。

チケット代も3,900円とお手頃でした。

というか今日の内容でこの値段ならかなりお買い得ですね笑

ちなみに今日は100人くらいいたそうです。


で、20時になって放送が始まり、

まずはまなっちゃんの前説から。

そして、スペシャルゲストの登場です!

誰か全く予想ついてませんでしたが、これはなかなか当たんないですね笑

山口メロンさんと大阪★春夏秋冬のMAINAさんでした。


大阪★春夏秋冬は今まで名前は聞いたことあったけど、

見たことはないグループだったので全く初見でした。

あと山口メロンさんはピアノ上手いの初めて知った笑


で、20時の開始から25分経ってやっと一曲目がスタート笑

一曲目は曲名覚えてないけど楽しかったですね。

MAINAさんも「あっ普通に上手い」ってなりました。

2曲目はラプンツェルの歌!ほんとにこの手の曲はまなっちゃん上手いですね笑


で、二曲歌い終わって、ついに守護神の未央ちゃんの登場!

そして「杉田メロンピアノ教室」

あのプレッシャーの中引いてるまなっちゃんはすごいですね。

前に観客100人いて、後ろに先生二人いて笑

というかこれほんとに教室でしたね笑


そして、ピアノ教室が終わり、今日イチで鳥肌が立った

メロンちゃんと未央ちゃんのピアノの「連弾」!

ほんとすごかったです。「音が2つある!」って笑

アーカイブで手の方見たいですね。


で、最後にゲストで佐藤史果さん!

この人もいろんな意味でヤバかったですね笑

ほんとにまなっちゃんと佐藤史果さんで番組やったら一生終わんなさそう笑

あっというか今日ほどカンペの人が大変だなあって思ったことはなかったです笑


二人で4曲歌って、未央ちゃんの曲「2つのケーキ」は良かったです。

確かにサビは難しそうだったけど笑

佐藤史果さんもクッソ歌上手いし。


で、そんな感じで今日はあまり押さず2時間ちょいで終わりました。

(最初の準備室の45分押しは中々の悪夢笑)


今週はライブがまだ3つあるのでなかなかハードですね。。。

KEN THE 390、SKY-HI、そして久々の9nine!


9nineの海外ワンマン喉から手が出るくらい行きたい、、、

ということで今日は東京キネマ倶楽部にPASSPOの対バンツアーに行ってきました。


もちろんベビレが出るからですね。


で、今日の会場の最寄り駅「鶯谷」ってどこだ?ってなったんですけど、

山手線なんですね!

今までライブやイベント、就活である程度の場所は行ったことありますが、

初めて降りました。


何か東京とは思えない異界の地ですね。笑

今日は天気が曇ってたからか何か時代が止まったような街でした。

まあ今日の東京キネマ倶楽部も元キャバレーだったみたいですし。


で、今日は開演が30分押し、最初にオープニングアクトで出てきたのは、

「ロッカジャポニカ」というグループ。

自己紹介で「あなたの学習帳」みたいなこと言ってて、


「あっジャポニカ学習帳ね!」ってなりました。

(分かったところで意味わからない笑)


というかスターダスト系統って何かみんな顔のベースがももクロですよね。

ちょっとあーりんに似てるとかかなこに似てるとかっていう感じです。

この前の3B juniorもそんな感じでした。


で、次にベビレが出てきて、今日のセットリストはほんと良かったです!

1.Ride on IDOROCK

2.アンチヒーロー

3.シンデレラじゃいられない

4.夜明けBrand new days

5.Forever my friend


最強ですね!クッソ盛り上がった!


で、次に東京女子流が出てきて、

コラボコーナーがあって

(各グループの曲をシャッフルして歌ってた。ベビレ曲は「虎虎タイガー」)、

最後にPASSPOが出てきました!

初見で思ったのは、


「デカっ!」


っていうことですね。僕身長175ですけどそれよりデカイんじゃないかっていう笑

で、今日はPASSPOがメインなのでやっぱ一番盛り上がってましたね。

というかファンが盛り上がりすぎてて前の人のペンライトが目に刺さりそうになって

まじ怖かっった。。。


PASSPOの番の前にベビレと女子流ファンが

ちゃんと後ろに下がってきた理由わかったわ笑


と、今日のライブはこんな感じでした。


PASSPOって今まで名前は聞いたことあるけど、見たことはなかったので、

解散前に見れて良かったです。


というか今ウィキペディア見たら、けっこうみんな僕と同い年くらいですね。

9nineと同じ嫌いの年齢層ですね。

2009年ってことは僕が中3位の時からずっとやってたんですね。

何かそう考えると急に悲しくなってきちゃった。


きっと彼女たちは自分とは全く違う9年間を過ごしてきたんでしょうね。


やばい、また、自分は何やってんだろ症候群が笑


自分は同い年くらいの他人と比べたらよっぽど動いてるし、

いろいろやってきた自信はありますが、

やっぱりまだ何も出来てないっていう想いがあって、何かもどかしいですね。


D55A2AC6-AE4E-41FD-8566-D717DFB7A93C

↑このページのトップヘ