新卒3年目。25歳で専業投資家を目指すブログ。

新卒3年目(24歳)×FX(スキャルピング/自動売買)×アイドル(9nine)

カテゴリ: 退職後

今の給料を時給換算してみよう。(額面の場合)

確か先月の額面での給料が27万くらい。

一日、8時半〜21時半まで働いてるとして13時間。休憩なし。

1ヶ月を20日として、
13時間×20日間=260時間。

つまり時給換算すると、
27万円÷260時間=1,038円。

今の給料を時給換算してみよう。(手取りの場合)

先月の手取り額が21万3,000円

21.3万円÷260時間=819円

最低賃金下回ってるね。

よし、じゃあ

「会社辞めようか。」

自己都合の場合すぐにはもらえない。

いろんなサイトを見ましたがこのサイトが一番分かりやすいです。⤵︎
自己都合退職でも失業保険を最大まで受け取るための全知識

まず、前提条件として誰もがすぐもらえるわけではありません。

失業保険を受け取るにあたりまず大事なことがあります。

自己都合か会社都合か?

ほとんどの場合が自己都合になると思います。
僕も長時間労働とかパワハラいろいろありますが、会社都合になりそうです。

ちなみに長時間労働の場合の条件はこんな感じです。

---------------------------------------
離職直前の6ヶ月のうち残業が

  • 3ヶ月連続で45時間
  • 1ヶ月で100時間
  • 2〜6ヶ月の平均が80時間
  • --------------------------------------

    さすがにそんなに働けねえよ(笑)
    そりゃ辞めるわな。

    ちなみにパワハラの場合は証拠が必要です。
    僕の場合は証拠はありますが、会社に確認がいくことがあります。
    そういった意味でどこまで非常になれるかですね~。

いつからいくらもらえるの?

自己都合の場合は届け出を出してから4ヶ月目です。
遠いですね。。。
なのでそこまで何もしなくても生活できる貯蓄が必要です。

そしてもらえる期間は10年未満で辞めた場合90日間になります。
もらえる金額は稼いでた金額にもよりますが、1日6,000円くらい。
単純計算で54万もらえますね。

でもね、バイトすると、、、

就労と認められるバイトをするともらえません。

--------------------------------------------------------------------------------
「就労した」と見なされると、手当はストップしてしまいます。
「就労する」ときは、雇用保険に加入しなければならず、
加入すると打ち切りとなります。
逆に、雇用保険の加入条件に満たない仕事で、加入しなければ大丈夫です。
ちなみに雇用保険の加入条件は、

  • 1週間の労働時間が20時間以上
  • 雇用期間が31日以上

この2点を同時に満たす場合です。
つまり、この2点を同時に満たさない範囲でアルバイト等をする必要があります。
-----------------------------------------------------------------------------------

だからバイトでガッツリ稼いじゃうとダメってことですね。
それこそ治験とか、日雇いのバイトしかですね。


ということでまとめると、
「失業保険はみんなもらえるわけじゃないよ。。。」

2019年3月で退職

ブログのタイトル通り僕は25歳で専業投資家になります。
まあ正確にはバイトもしないといけないので、専業ではありませんけど(笑)

今の会社(中くらいの広告代理店)に努めて満3年で退社することになりますね。

「3年は仕事を続けろ」という謎の言葉がありますが、
これを全うしてしまうことになります。

ちなみにこの言葉の意味は僕は3つあると思います。
▼会社側の都合
①社員投資への元本が回収できない。
 →日本の会社のように全くの未経験の人間を雇うのははっきり言って「投資です。」
  投資をしたらもちろん元本を回収しないといけません。
  その元本回収できるのがだいたい3年ということです。
②社員を洗脳するため
 →どんなアホでくそみたいな環境でも3年も続ければ人間「普通」に感じてしまうもんです。
  普通に考えたらおかしいことを長期間刷り込ませることで、
  それを「普通」に感じさせてしまいます。
▼自分の都合
③退職金がもらえる
 →これは会社にもよりますが、3年働くと退職金がもらえるところが多いみたいです。
  もらえるもんはもらっときましょう。

会社を辞めたあとの収入は?

で、本題ですね。
僕が会社辞めたら投資でいくら稼ぐ予定か。

あくまで想定の話ですね。
まずは期間ごとに分けましょう。投資資金によって稼げる金額が変わるので。

期間①2019年4月~9月(投資資金50万)
☆1日に100pips獲得すると仮定
計算式:50円×100pips=5,000円/日
    5,000円×20日=100,000円/月
税金額:100,000×20.315%=20,315円(FXの収入には20.315%の税金がかかります。)
    100,000円ー20,315円=79,685円/月
バイトしないとですね。最悪実家帰る。

期間②2019年9月以降(投資資金100万)
☆1日に100pips獲得すると仮定
計算式:100円×100pips=10,000円/日
    10,000円×20日=200,000円/月
税金額:200,000×20.315%=46,300円
    200,000円ー46,300円=153,700円/月
やっと生活できるかな~って

期間③2020年以降(投資資金150万)
☆1日に100pips獲得すると仮定
計算式:150円×100pips=15,000円/日
    15,000円×20日=300,000円/月
税金額:300,000×20.315%=60,945円
    300,000円ー60,945円=239,055円/月
やっと普通の生活できそうですね。

期間④東京オリンピック 2020年7月 (投資資金200万)
☆1日に100pips獲得すると仮定
計算式:200円×100pips=20,000円/日
    20,000円×20日=400,000円/月
税金額:400,000×20.315%=81,260円
    400,000円ー81,260円=318,740円/月
今から1年半後ですかね。同世代より稼ぎだします。

期間⑤大阪万博 2025年5月 (投資資金500万)
☆1日に100pips獲得すると仮定
計算式:500円×100pips=50,000円/日
    50,000円×20日=1,000,000円/月
税金額:1,000,000×20.315%=200,315円
    1,000,000円ー200,315円=799,685円/月
     799,685×12ヶ月=9,596,220円/年
ここまでくると税金の計算楽ですね。
年収もやっと1,000万くらいですね。

億を稼ぐのは案外遠い?

期間⑤の所はだいぶ低く見積もってますが、
億を稼ぐのは遠いですね~。

20代で億は稼ぎたいので、あとは仮想通貨がどうなってるかですね(笑)

「まあ何とかなるら。」

↑このページのトップヘ